>  > RECARO インターナショナル シートレール シャレード G11(S58/1~S60/1) 右座席用 レカロ ダイハツ D001R

RECARO インターナショナル シートレール シャレード G11(S58/1~S60/1) 右座席用 レカロ ダイハツ D001R

トップページ > 技術情報 > リモートセンシング・GIS > 地表変位解析

RECARO インターナショナル KYB(カヤバ)ショックアブソーバー シートレール シャレード G11(S58/1~S60/1) [無限] 右座席用 レカロ ダイハツ D001R

レカロ インターナショナル D001R シートレール ダイハツ 右座席用 インターナショナル G11(S58/1~S60/1) シャレード G11(S58/1~S60/1) RECARO

地表変位解析

【事例1】衛星SAR差分干渉による地表変位の解析

衛星SARデータの差分干渉処理では 15インチ サマータイヤ セット【適応車種:エスティマ ハイブリッド(10系)】A-TECH シュナイダー SQ27 メタリックブラック 6.0Jx15LEMANS V LM5 205/65R15、2回の観測の間に生じた地表の変位量を解析します。 変位量は、衛星から地表を見たときの視線(LOS: Line of Sight)方向の変位として検出されます。 用いられるラジオ波の波長は [ACRE] アクレ ブレーキパッド PC3200 フロント用 プラウディア S33A 99/12~01/5 4500cc ※代引不可 ※北海道・沖縄・離島は送料2160円、一般的にCバンド(5.6cm)やLバンド(23.6cm)であり Pivot(ピボット) 3-drive ACハーネスセット (THA+TH-3A+BR-4 ) 【NISSAN ニッサン スカイライン H14.2- V35 VQ35DE】 品番:THA-3A-4、検出可能な変位量は用いる波長の1/10~1/20と言われています。
新潟県中越沖地震(図1)では、

RECARO インターナショナル シートレール シャレード G11(S58/1~S60/1) 右座席用 レカロ ダイハツ D001R,[#tong##]

商品情報詳細内容商品名RECARO対応シートレール適合ダイハツ シャレード G11(S58/1~S60/1)専用取り付け位置右座席純正比-適合シート○シングルロック・Lシリーズ:LS,LX-VS,LX-VF(LX-F除く)・Sシリーズ:S,SR-#(SR-6,SR11除く),A-8後期モデル・NJOY・オルソペド・エルゴメド・スピード 商品説明◎高品質シートをあなたのお車に。腰痛予防、疲労軽減、そして先進性の高いデザインで多くのドライバーから高い支持を受ける『RECARO(レカロ)社製シート』を装着するための専用シートレールです。◆高品質・高剛性なスライドレール使用タイプ、運転時のベストポジションにこだわります。◆日本の公的試験場にて強度試験をクリア。保安基準を満たし安心してご使用頂けます。◆純正時よりもポジションダウン、フレームの厚みを抑えたローポジション設計です。◆着座位置・ステアリングセンターからのズレなど、一車種ずつ綿密な設計を行っています。◆すべて国内で生産しています。商品内容シートレール生産国日本適合について○SR6/7/11にはご利用頂けません。○2014年6月以降に発売されたLX-F(ボルト4ヶ所留めタイプ)にはご利用頂けません。※車種によりシングルロックタイプとダブルロックタイプがあります。※シングルロックタイプの場合、車検に不適合となる場合がございます。備考★車両構造上、ポジションダウンできないお車もございます。★純正比の記述がない車種も基本的に純正よりダウンするとお考え下さい。★シートと車両の相性でポジションが制限されるものや、車内に干渉するものがあります。★お客様の体格により着座位置に問題が生じる場合があります。★品番違いによる、トラブルについては一切の責任は負い兼ねますので、予めご了承願います。★サイドエアバッグ車は警告灯が点灯します。予めご了承ください。★条件付ですがエアバッグ警告灯キャンセラー(別売)もご用意させていただいております。★商品の特性上、不適合であっても返品はお受けできません。必ず適合をご確認ください。※装着後もメンテナンス及び点検は定期的に行って下さい。■取り付け時の物品の破損や、以下による場合返品や交換の対象外といたします。・不適当な取り扱いや指定外の車種への取り付け、不当な修理や改造による故障および損傷。・火災や天災地変などや、過失や事故による故障および損傷。・弊社でのご注文が確認できない場合。■異なる仕様や品番号の商品が届いた場合・・・・当社へご連絡後、不良商品を着払いにてお送りください。(※必ず返品前にご連絡をください。ご連絡のない場合、お荷物の受取はいたしません。)       ↓・メーカー側へ確認いたします。       ↓・商品チェック後、交換対応いたします。※ご注文時のお間違えで不適合となった場合、返品分の送料はご負担いただきます。※欠品のなどでメーカー側に在庫がない場合、交換までお時間をいただく事がございます。納期に関してこちらはメーカー取り寄せの商品のため、通常5~7営業日の発送です。※メーカー欠品の場合、再入荷までのお時間がかかります。※発送が遅れる場合、メール等でご連絡いたします。配送に関して佐川急便の通常宅配でのお届けとなります。※当社、または運送業者の都合により予告なく変更になる場合がございます。※離島など一部地域に関しましては、別途送料をいただいております。ご了承ください。ご連絡について※配送時に別途料金にかかる場合でも、からの自動配信メールでは金額が修正されておりません。※当社から配信されます注文承諾通知をご確認の上、ご決済お願いいたします。※金額修正前のご入金による入金額の誤差分返金や追加振込に発生します各金融機関の振込み手数料はお客様ご負担とさせていただきます。※2~3営業日たっても、メールが届かない際はお手数ですが迷惑メールフォルダをご確認されるか、06-6618-8617まで一度ご連絡ください。キーワード大発,ダイハツ,DAIHATSU,シャレード,CHARADE,charade,CHARADE,charade,G11,G11,RECARO,インターナショナル,Sシリーズ,SR2/3/4/5,Lシリーズ,LS,LX-VF/VS,エルゴメド,オルソペド,RECARO,レカロ,バケットシート,シート,シートレール,シートフレーム,腰痛,疲労軽減,安全性,スライドレール,ダブルロック,シングルロック,車検,日本製,運転席,助手席,座椅子,座席,換装,付け替え,内装,カーアクセサリ,ドレスアップグッズ,パーツ

、LOSで約30cmに達する短縮が地震により生じたことが判ります。
能登半島地震(図2)では、LOS方向の短縮は50cmを超えていました。

図1:新潟県中越沖地震(2007年7月16日)

図2:能登半島地震(2007年3月25日)

▲ページトップへもどる

【事例2】衛星SAR差分干渉が捉えた四川地震による地表変位

2008年5月12日に中国・四川省で発生した四川地震では、延長が200kmを超える龍門山(Longmenshan)断層の活動により、広範囲にわたる壊滅的なが生じました。 図1は龍門山断層の北部周辺の衛星SAR差分インターフェログラムです。図2は図1の位相を繋げて視線方向の変位量に変換したもので、短縮量は地域によって60cmを超えています(赤色部)。 推定される龍門山断層(赤矢印)の北盤上の青色部は、衛星から遠ざかる(東に向かう)センスを示しており、黄色~赤の部分が衛星に近づく(西に向かう)センスであることを考えると、 断層の活動センスは右横ずれ走向移動成分を伴うものと推測できます。図3は、干渉処理の過程で得られるコヒーレンスと呼ばれる量で、2回の観測の間に地表の状態が変化するとコヒーレンスの値は小さくなります。 推定される龍門山断層を境として、北側のコヒーレンスは南側に比べて著しく低く、地震によって断層の北側(即ち上盤側)の地表が激しく擾乱されたことを示唆しています。 地震によるが極めて大きかった北川県(Beichuan:図のほぼ中央)は、断層のほぼ真上に位置していることが、この図から容易に推定できます。

図1

図2

図3

▲ページトップへもどる

【事例3】衛星SAR差分干渉が捉えた四川地震による龍門山断層帯の地表変位

Path 476の干渉結果は、2008/4/08と200/5/24のペアによる衛星SAR干渉結果ですが、今回の四川地震の震央は、干渉画像ストリップのほぼ中央東端に位置する赤色部に相当します。 Path 473では、視線方向の変位量の相対的な差は約80cm(-20~+60)ですが、Path 476では約140cm(-80~+60)に達しており、震央付近においてきわめて大きな差異が生じたことが類推できます。 背景のLandsat 7画像から判る龍門山断層の北東-南西方向の伸びを考慮すると、震央付近の変位の符号が逆になっていることは、隆起・沈降の鉛直成分より走向移動成分を強く反映している可能性が指摘できます。

図1

図2

図3

図4

▲ページトップへもどる

【事例4】岩手・宮城内陸地震による衛星SAR差分干渉地表変位の解析

2008年6月14日に岩手県南西部で発生した岩手・宮城内陸地震(マグニチュード7.2)の地震前(2006年6月24日、2007年6月21日)と 地震後(2008年6月24日、2008年6月23日)の降交軌道(図1、図2)および昇交軌道(図3、4)各々のALOS搭載合成開口レーダー(PALSAR)データセットを用い 差分干渉処理により地表変位状況を解析したそれぞれのSAR差分インターフェログラムと視線方向の変位量に変換した結果です。

図1

図2

図3

図4

図5、図6、図7は、昇交・降交軌道のPALSAR干渉処理結果に基づき3次元の変位に換算した結果を表した図です。
この結果から下記の地表変位の特徴を把握することができます

  • 東西の水平圧縮と隆起・沈降のセンスが顕著
  • 断層の上盤は東南東に,下盤は西北西に向かって移動?
  • 上盤で隆起、下盤で沈降。但し断層上盤の一部に70cmに達する沈降部が認められる
    (栗駒火山噴出物の分布域に相当)

昇降軌道ペアのLOS単位ベクトルを(X 、 Y、 Z)に分解すると、(-0.5452、 -0.0971、 0.8326)、降交軌道ペアの場合は(0.6677、 -0.1017、 0.7374)となります(Xは東方向がプラス 【送料無料】 225/60R17 17インチ KYOHO 共豊 スマック プライム ラヴィーネ 10本スポーク 7J 7.00-17 DUNLOP ダンロップ グラントレック PT3 サマータイヤ ホイール4本セット【DUsum18】、Yは北方向がプラス)。 XYZの変位成分は、これらにLOS方向の変位量を乗じて求めます。厳密には,ルック角はクロストラック方向に変化するため上の単位ベクトルの成分も若干変化しますが、 ここに示すものは、計算を簡単にするため震央付近のルック角(昇降軌道;33.63度、降交軌道;42.49度)を使用し算出しています。 また 【N-WGN JH1/2 バタフライシステム】N-WGN カスタム JH1/2 【GLANZ】 3点SET(フロントハーフスポイラー/サイドステップ/リアハーフスポイラー)、震央付近では地震による地表改変が著しかったために、干渉結果のコヒーレンスが低く、干渉位相は不連続となっています(上図参照)。 このため、実際の変位量は、

RECARO インターナショナル シートレール シャレード G11(S58/1~S60/1) 右座席用 レカロ ダイハツ D001R

、干渉SAR処理結果から計算されたものより大きいものと考えられます。

図5

図6

図7

▲ページトップへもどる

【事例5】ネパールカトマンズ北西部のM7.8の大地震の衛星SARの差分干渉による地表変位

2015年4月25日11時56分(ネパール時間)に,カトマンズの北西約77km,地下約15kmを震源とするマグニチュード(Mw)7.8の地震が発生しました。 図は,この地震の前(2015/4/17)と後(2015/4/29)に,欧州宇宙機構のSentinel-1衛星によって観測された,CバンドSARデータの差分干渉解析の結果です。 アメリカ地質調査所のメカニズム解はNNE-SSW方向の圧縮を示しており,衛星データの解析結果は,東西方向に100kmを超える広範囲が隆起したことを示唆しています。 最大の隆起部はカトマンズの東北東約20kmに位置し,その隆起量は1.2mを超えるものと推定されます。

図1

図2

図3

▲ページトップへもどる

Copyright ©RECARO インターナショナル シートレール シャレード G11(S58/1~S60/1) 右座席用 レカロ ダイハツ D001R All Rights Reserved. (c) JGI, Inc. All Rights Reserved.
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-31111